背中 脱毛がしたい

結婚式のウエディングドレスの試着の際

一昨年、私は結婚式を挙げました。結婚式の準備期間はとにかく大変でしたが
準備期間で唯一女性としては楽しみなイベント、ウエディングドレスの試着の日が来ました。

その日は腕と脇の無駄毛を念入りに処理して、旦那さんとドレスサロンへ出かけました。頭の中は、試着するドレスの事で頭がいっぱい!形はどんなのにしようかなぁ。お色直しは何色にしようかなぁなど、かなり浮き足立っていました。

そして、いざ試着!その時ハッと頭によぎったのは
“ドレスってそういえば背中もぱっくり開いてるんだった!”という事。

そんな重大な事をその場で思い出した私は、全く背中の無駄毛処理をしていませんでした。人生で一度も手入れした事がない背中は、自分でしっかり見る事ができないだけに、ドレスサロンの方にあんな明るい部屋でしっかり見られてしまうのはかなり恥ずかしかったです。

医療レーザー脱毛が注目されています

あんなに楽しみだったドレスの試着が、背中が気になってしょうがない1日となってしまいました。
旦那さんにこっそり『背中の産毛、気になる?』と聞いてみると
『うーん。遠目で見れば分からないけど、近くでみたらすっごい生えてる』と言われてしまいました。
結婚式当日は、もちろんシェービングサロンでしっかり整えて迎えたので、自信喪失にはなりませんでしたが
試着の時からセルフでもいいのでしっかり手入れして行けばよかったと、後悔しています。

そんななか、TBCの新宿店はお勧めです。
店舗数も多く、ワキ脱毛が格安なプランも多数あります。

その他にも、ミュゼなども新宿に店舗があったり
脱毛ラボなどの超有名エステサロンなどもあり、どれを選ぶかは好み次第です。

チャップアップサプリを飲んでいます

美しい花嫁さんに・・・

普段はロングヘアで髪を結うこともなく、なるべく日焼けしないように春でも夏でもストールをして首筋を隠し背中を出すような服装はしませんが、そんな私が首筋から背中のムダ毛を気にするようになったのは、妹の結婚式前日。

花嫁にムダ毛は似合わない

まだ私は独身で妹の方が先に嫁ぐことになったのですが、挙式前夜に妹から頼まれて首筋と背中のムダ毛処理を手伝いました。

もちろん、妹は自分の手では届かない部位なので、私がその部分を処理したのですが、普段は滅多に意識もしないし目にも留まらない背中だっただけに、ムダ毛の多さに驚きました。

美しい花嫁さんになるには、背中のムダ毛処理は絶対に必要だなと強く感じました。

そして、そう思いながらも私自身は背中を見せる必要に駆られることもなかったので、相変わらず何もしていませんでしたが、ある夏休みに海水浴へ出かけたとき、久しぶりに「アッ」と思った瞬間がありました。水着を着ている女性の背中を見たときです。

渇いた体に夏の強い日差しがさしたとき、背中のムダ毛は光輝いていました。
逆に、水に濡れた体では、水の流れに揺られたムダ毛がピタっと背中に張り付いていました。

「人のふり見て我がふり直せ」と言いますが、この時の私はどうだったか自分ではわかりません。
それ以降、滅多にない背中を出すシーンではムダ毛が気になるようになりました。

脱毛キャンペーンでの注意点です

気がつかないムダ毛

私はムダ毛に疎くてそれまでは全く気にもとめていなかったのだが
ある日海に海水浴に行って上半身裸になったとき初めてムダ毛が人並み以上あることに気づいた。

しかし自分から気がついたのではなく、友達から指摘されて気づいたため、とてもショックで恥ずかしくもなった。

自分のムダ毛の毛深さに驚き

ムダ毛は周りの人と比べて初めて気になりだすもので、一度気になりだしたら頭から全くはなれない。特に背中のムダ毛は普段自分で確認することが難しいため、処理しようにも上手くできないし、どうにか処理できたとしても、またすぐに生えてくるのではないかと安心できないものだ。

背中のムダ毛が気になりだしてからは他の人の背中はどうなっているのかと気になりだし、言い過ぎかもしれないが背中にばかり目がいくようになった。
他人の背中を見てもあまり気になるほどのムダ毛は生えておらず
見れば見るだけ落ち込んでいくことに気がついた。

それからは海水浴はもちろん
温泉に行くことにも気が乗らず、永久脱毛を考えるようになった。

背中のムダ毛が気になるだけで友達付き合いも悪くなったように感じ、ムダ毛が目立たない人が羨ましく思う。

ミュゼのVIO脱毛プランに注目です